writerで記事を書く (1)

1.作業ウインドウを表示する

image

 

image

2.写真を挿入する

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

imageトリミング

image

image(*トリミングは写真の取捨選択にも便利です。)

image

 

3.写真の編集 透かし文字を入れる

image

image[70]

image_thumb[48]

4.画像編集(画像タブをクリック)

image_thumb[50]

行内に挿入 にする。
(中央揃えにしたいときは最後に 全て選択「ctl+A」してimage[101] 。)

image_thumb[55]

リンク先、なし にする。(・・今はそうしましょう^^)

 

 

広告
カテゴリー: writer パーマリンク

writerで記事を書く (1) への8件のフィードバック

  1. 小太郎さん writer2010使ってる。
    2010より機能が少ないけど、絶対こっちの方が使い易かった。
    シンプル is ベスト よね。
    2011の良い点はWPのテーマをDLしてそのテーマと同じ画面で下書きできることかな。
    upされる記事の出来具合が前以て見えることは書き易いし修正も予め完璧に終えてから
    投稿できるみたいです。実は、昨夜、いろんな所をクリックしてて気が付いた。
    無理して小難しいWPで頭腐らせながら書く必要はないね。
    まぁ、何でも知っておくことに超したことはないけど、、、、、 はなまる君

    • haw小太郎 より:

      Pu’uwaiさん こんにちはー
      私のはwriter2010でしたね~気にしてなかったです^^。
      じゃ、照れまんさんは アップグレードしますか? を無視したでしょうから2009ですね~

      2009と2010じゃなにか違いましたっけ?
      設定はうまく行ったようだから、問題ないと思いますが・・

      writer2011はvista以上じゃないとインストールできないそうですね。
      なので、XPだと2010までしかアップグレードできないってことですよね~

      ところで、writerでタイトルの違う下書きを連続投稿したんですが・・
      先に投稿したのが後の投稿に置き換わってしまいます。
      それでエライ慌てました^^。

      それと、コメント欄に入力している途中で Escキー を押すと・・
      コメント欄が閉じてしまうんですね~^^
      コレかーーー!!・・今まで何度もあった!!・・また初めから入力かい・・最初からメモ帳使えよ~って。。

      いま気づきました・・

  2. 2010と2009は殆ど違わないのではありませんか?
    私は2007年からwriter only で投稿してましたが、
    2回くらいバージョンupしたような気がします。たいした差はなかった。

    2011は凄く変りました。
    テーマの更新でいとも簡単にWPのテーマで下書きができる。フルスク画面ではありません。
    まったく、記事と同じ画面で同じフォントで書けることが解った時は、目が点でしたね。
    フォントは自分好みに変えられるようですが、実際に投稿までしないで削除しましたから、
    「らしい」とだけ言っておきます。WPであれだけ苦労したのは何だったのかが正直な感想でした。
    2010でも類似の機能はありましたが遥かに良く改訂されてます。

    2010でwriter投稿、WP修正で文字が最小になりました。
    小太郎さん、writerで過去記事修正してビジュアル画面だと小さい文字になる。
    HTMLでないと駄目だとありましたが、もう少し詳しく教えて頂けませんか?
    2010テンプレに戻した時に、過去記事をwriterで直したい処があります。

    EscキーやTabで真っ白になってしまったは何度か経験しました。そのままカーソル動かさずに
    「元にもどす」で直るときがありますよ。 動かしたりすると直らないようです。
    Escも連続して使用しないと1回では真っ白にならないでしょう。

    • writerでタイトルの違う下書きを連続投稿したんですが・・
      先に投稿したのが後の投稿に置き換わってしまいます。

      タイトル違っても駄目ですか?
      それでどうやりました?

      • haw小太郎 より:

        puさん あと文字がどうしても小文字のままで直らない記事もありました。。
        これもHTMLでx-smallの x- を消していきましたね~地道に・・fuさんの教科書を見ながら^^

        Escですがコメント欄で入力中にEscを1回押すとコメント画面(枠?)が消えます。
        入力したものは元には戻れません。そうなりません??ひょっとして・・

        そうですね今XPですが、元に戻れますね^^。win-7は確か戻れなかった・・またやってみましょう・・

        >writerでタイトルの違う下書きを連続投稿したんですが・・
         先に投稿したのが後の投稿に置き換わってしまいます。

        >タイトル違っても駄目ですか?
         それでどうやりました?

        これは慌てました。前の記事が消えた~と泣く思いでした。
        今、改めて実験してみました。 違う名前で連続投稿しました。そんなことはありません!!へなへな・・
        同じ名前だったんでしょうか?? 知らんワイ・・ですよね~

        とにかくあの時は・・リビジョンで復元できたので、まー何とかなりました。

  3. haw小太郎 より:

    puさん どうもー
    writer2011はなかなか面白そうですね。
    私は「あばら家2」は照れまんをターゲット?にしてるのでXPを使っています。
    XPは2011はダメそうなので、当分2010でいこうかと思います。

    ところで私はwriter完結投稿はパソコン講座の記事が初めてです。
    これまで過去記事の修正をチマチマとWP上でやってましたが、hamaさんのwriter使用を聞いてはじめました。
    やはり、過去記事は一筋縄ではいきませんでした。

    どうしてもセンタリングが左寄せのままで直らない^^。
    writerで見ると完璧にセンタリングなのにWPでは左寄せになっている箇所がある。
    ええい!と 結局HTMLでセンタリングを入れましたね。

    あとはyou-tubuですね。大きさや歌詞との配置もすべてHTMLで修正しました。
    これは照れまんさんのところで you-tubeがでかくなったね~ といわれて・・

    >writerで過去記事修正してビジュアル画面だと小さい文字になる。
    これはMSN時代の過去記事をWP上でビジュアル編集の大画面で開くと、す
    べて左寄せになって文字がX-SMALLになります。
    必ずそうなるはずです。

    今はその状態にして、writerに取り込み修正して投稿します。
    それで、writerから下書き送信をかける前に、WPの編集画面をHTML編集に切り替えておきます。
    そして下書き送信して、WPのHTML編集の状態で「プレビュー」→「公開」します。

    せっかく修正したのに、ビジュアル大画面を開くと元のもくあみになります。

  4. haw小太郎 より:

    Pu’uwaiさん 発見しました! 
    writer2010でもWPのテーマをDLして、WPテーマと同じ編集画面にできます。
    writerの表示⇒テーマの更新 で可能です。

    2011はかなり各ツールの配置が変更されているようですね。

  5. Writerの詳しい説明有難う御座いました。
    2010に戻すと、小文字になってしまった記事は、小文字のままでした。
    いずれ、時間が出来たら直す積りですが、やっぱりHTMLでsmallを消すですかね。
    HTML → HTML これがキーですね。

    2010にすると記事枠が広過ぎて過去記事は間延びしたスペースになります。
    照れまんさんの記事も2010で過去記事は★☆★凸(–メ)(–メ(–メ)凸★☆★ 
    駄目でしたね。同じく間延びしてました。Rubricなら過去記事は問題なしだから
    やっぱり、これしか無いかなぁ、、、、

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中