緋連雀と海秋沙

2月11日 日本書紀によると紀元前660年のこの日に神武天皇が即位したという。
その建国記念日、我が家近くに緋連雀がやって来た。近所で緋連雀を見るのは2年ぶりの事。

★★

ヒレンジャク(緋連雀)

HAW_3020

我が家から撮った連雀。数えてみると35~6羽の団体さんのようだ^^。

HAW_2813

クロガネモチの木だろうか、赤い実に群がる緋連雀。

HAW_2840
ヒレンジャク:スズメ目レンジャク科(日本では冬鳥)

緋連雀の雌雄は後ろから見ないとよく分からないそうだ。HAW_2798HAW_2811
↑こちらが♂で・・ こちらが♀らしい↑

緋連雀♀HAW_2995
↑こちらも♀ですが、そういえばそんなお顔かも^^。

緋連雀♂HAW_3012
で、↑こちらが♂ですが、そういえば男らしい顔でしょう^^。。^??^。

HAW_2905

緋連雀の串刺し~^@^

HAW_2861HAW_2942

まん丸とよく太って見えるけど・・シベリアに渡る前に体力つけないとね^!^。

HAW_2994

今年はこの辺り各地で緋連雀の飛来が見られるようだ。


★★

2月6日 海秋沙が泳ぐ海

潮風公園(岩国市由宇町)

DSC_5453

潮風公園から周防大島を望む。右端に嵩山、中央寄りにうっすらと白木山。

周防大島・道の駅

DSC_5457
嵩山

DSC_5463DSC_5465
↑白木山                 平日だからか寒さのせいか閑かでした^^。

周防大島・和佐

DSC_5475

ここを通るたびに、ウミアイサは来ていないかと探すのだが・・いました!見つけました^^。

ウミアイサ(海秋沙)HAW_2754

少し沖合で遠いけど・・この海でウミアイサを見るとなぜかホッとする^^。

HAW_2764

今年も春先までウミアイサウォッチが楽しめそうだ^^。

HAW_2765

ウミアイサ(海秋沙):カモ目カモ科、冬鳥

周防大島・外入

イソヒヨドリ♀HAW_2769

仙人宅裏から今日は・・何だあれっ?・・どうやらイソヒヨドリ♀ですね^^。


小太郎懐メロ館

vol.64   YMの家で

これは問題作^!^・・のようですが、なんのことはない・・あっけらかーん・・とした世界です^^。

image


★★

see  you  next

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

緋連雀と海秋沙 への2件のフィードバック

  1. haw小太郎 より:

    コメントの文字のフォントは?

  2. haw小太郎 より:

    童謡うぐいす・・7秒目あたりから始まります^^。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中